3月2日、三日間の日本東京国際太陽エネルギ展覧会(PV EXPO)は円満に幕を下ろした。今回の展覧会は日本地域で規模が一番多きく、プロかつ影響力大きな再生可能エネルギーの業界展覧会である。弊社は要望に応じて今回の展覧会に出展して、成功にやり遂げた。



現在、弊社は日本市場において、総発電容量が多く増えてきて、主要市場を占めている。我々は心を込める熱意と一番良質のサービスを持って、力尽くしてお客様にもっとよい製品を提供している。今回の展覧会に、弊社は主に各代表的な製品:カーポート用アルミ架台、ソーラーシェアリング架台、野立て架台、スクリュー杭、および陸屋根用架台、各種類の折半屋根用金具を展示した。数多くの国からの新規お客様がいっぱいご来場の一方、お得意様もたくさんご来場いただいて、今後の案件と計画についての商談を行った。とにかく、今回の展覧会はとてもよい効果が取れ、大いに励まされた。これからも続いてもっと積極的に開発してもっと広い市場を占めていく。







次のニュースへ


厦門BSLは東京PV EXPO2018に姿を現す

2018-03-02

一つ前のニュースへ


製品のおすすめ一覧


ニュースリリース