15M特高案件、東北経産省の審査を通過

お陰様で、弊社の太陽光パネル架台は15000kw特高案件にてJIS C 8955太陽電池アレイ用支持物設計標準と建築基準に基づく、関東東北産業保安監督部の審査を通過いたしました。


厳しいと言われている、経済産業省の審査を通過する事が出来たことは、弊社としても一つの区切りとなりました。
これに満足をせず、これからも、安全、安心、信頼を基本理念とし皆様に愛される製品を提供して参ります。

弊社の太陽光架台は、JIS規格適合品で、特高案件などの経済産業省の審査も、問題なく通過いたします。


特高案件でお困りの業者様、架台は勿論のこと、強度計算書の作成で行き詰った業者様など色々な方向から、サポートすることができます。


是非、弊社にご相談ください。


今後共、日本BSL株式会社を宜しくお願い致します。